豆知識

  • PCRとリアルタイム PCR

    PCR(Polymerase Chain Reaction)法は迅速にDNAを複製増幅させる手法として1983年にキャリー・マリスによって考案され、現在では分子生物学上欠かせないツールの1つとなっています。最近では、新型コロナウイルスの診断方法として一般にも広く知られる名称となりました。今回はPCR法について解説します。

    記事を読む
  • ナイアシンについて

    ビタミンは、それ自体が体の構成成分になったり、エネルギー源になるものではないが、正常な生理機能を保つためには必要不可欠な成分である。一般的に脂溶性ビタミン4種類と水溶性ビタミン9種類の合計13種類のビタミンが存在する。

    記事を読む
  • γ‐アミノ酪酸(GABA)について

    γ-アミノ酪酸(gamma-aminobutylic acid)は、その頭文字をとってGABA(ギャバ)と略されるアミノ酸の一種であり、多くの機能をもつ機能性成分として、近年注目され、さまざまな食品に用いられている。

    記事を読む
  • クロルピリホスの試験法について

    令和3年5月13日生食発0513第1号により、農薬数項目の規格基準の一部が改正された。クロルピリホスも改正された一つである。今回の豆知識では、このクロルピリホスについて紹介したい。

    記事を読む
  • 残留農薬等の基準値の留意点について

    食品中の残留農薬等の基準値には留意点が記載されており、基準値適否を正確に判断する際には、留意点の内容を満たした分析値が必要となる。本稿では、基準値の留意点について解説します。

    記事を読む
  • 二酸化硫黄の分析法について

    二酸化硫黄は、漂白剤や保存料の目的で食品に使用される食品添加物であり、食 品の種類ごとに使用基準が設定されています。本稿では、食品に含まれる二酸化 硫黄の分析法について解説します。

    記事を読む
  • 食物繊維について

    消費者の健康意識の高まりにより、近年、栄養成分として食物繊維が注目されている。 今回の豆知識では食物繊維の種類や機能、分析法について解説します。

    記事を読む
  • 1